すごく苦手だけれど、体つくりに欠かせないもの。

皆さんはご自身のお身体の

客観視をしていますか?ここ、本当に大切。



こんにちは 浜松市中区住吉 Chandra 代表トレーナー 川中ちひろ です。




たまにセルフチェックとして体重計に乗ることが多い方もいらっしゃると思います。


他にも体脂肪率をみてドキドキしてしまう方もいらっしゃると思います。




わたしも以前は体脂肪率みたり、体重計に乗ったりして一喜一憂していたことがあります。 でもでも、自分の体を測るのにはそれだけでは評価できないこともあります。


それは 股関節や肩関節の可動域や可動性(自分で動かせるかどうか。)


足首の周り方。


首の周り方。 簡単に言うと 自由に動ける体かどうかが重要です。

普段からスポーツを行なっている方はセルフメンテナンスを入念に行なっていますか? 部活動の顧問の先生からセルフメンテナンスの指示はありますか? 使い終わった筋肉はメンテナンスが必要です。 だんだん可動域が狭くなっているようなら、それに気がつかないといけません。 年齢や運動頻度によってだんだん使いづらい体になっていってしまうことがあります。 痛みとして兆候が現れたら、もうそれ以上はその道は進まない。 間違った動作パターンが体に染み付いてしまっていることがあります。 この先何年も使い続ける体です。 一度客観的に把握してみませんか? 当サロンでは随時 スクリーニングチェックをしています。 涼しくなってきた9月。


これから体を引き締めたい!と言う方が多くいらっしゃいます。



痩せよう!



であるとか、走り出そう!

その前に、一度チェックをしてみませんか。

(急激に走って、痛めてしまったという方、それは足首の関節の可動性、股関節の可動域、背中の筋肉の硬さが関係しているかもしれません。)

LINE公式アカウント ご登録お願いします。


お得なお役立ち情報お伝えします。


『人生のお役立ち』


『健康への知識』


『幸せになる方法』


『動きやすい体になる基礎的情報』




https://lin.ee/p6U4kIP







そして、毎日のインスタグラムLive(毎朝8時〜)お伝えしています。

IGTVにも残っていますのでご覧ください。

哲学や、ヨガ哲学を10年以上触れて生きてきた私が、咀嚼したお話をしていきます。


この話聞きたかった〜と思っていただける自信がありますのでご覧ください。お役立ち情報になるはずです。


https://www.instagram.com/chihirokawanaka/



https://www.kawanaka-chihiro.com/

チャンドラパーソナルトレーニング

74回の閲覧

© 2019 by chandra personal training