お子様のやる気を出すには入浴のタイミング?

最終更新: 10月5日

こんにちは 浜松市の中区にてChandra パーソナルトレーニング salonを主宰しています、 代表トレーナー 川中ちひろです。



普段はマンツーマンで運動指導をしていますが instgram からヨガの時間を30分間ライブにて 朝8:00から提供しています。


当店はコロナ影響により、お客様のご予約がゼロのなってしまった 4月の半ばから

『社会へ向けて私にできることは何か』

を考え、毎日のようにストレッチの大切さや、栄養のとり方、睡眠の大切さ、日常での考え方などをヨガ的哲学を踏まえてお伝えしています。


『生きる力を強くする』 という子育てのモットーから

今日はお子様のやる気を引き出す方法を3つお伝えします。


1、話は否定せず最後まで全て聞いてあげる。忙しい時は流しがちになってもそこは優先して聞き耳を立てて。

2、朝食は温度のあるものを。

3、風呂に入る最低限の時間を必ず死守する。





1、話は否定せず最後まで全て聞いてあげる。忙しい時は流しがちになってもそこは優先して聞き耳を立てて。



今は16歳になった息子も12歳の頃、不登校気味になったことがありました。


明日の学校が楽しみでない。のです。



この頃はケーキ店新規オープンに両親でかかりきりで家族で過ごす時間が全く取れなかったのが原因というのが明らかでしたが、


一気に両親の関心は店にとられた息子は反抗期も重なり


朝になると


『学校行きたくない〜。』

と口にしていました。




教頭先生が親身になって毎日のように自宅にお迎えに来てくれ、学校では保健室の先生が良い話し相手になってくれました。



呼吸するのも忘れるくらい忙しいケーキ店で販売と経理、スタッフのマネージメントをしていた私は、息子の話を聞く時間も設けず 夕食も作れないほど仕事に追われていました。


ある時、保健室の先生から 

『お話を聞いてあげてください。寂しく感じているのだと思います』


その言葉を聞いて 


ハッ!!!



とした私は その時初めて 息子の話を全て聞く時間を作りました。


二時間、話を聞いたこともありました。この時の話の聞き方は全て傾聴


息子は感情を整理しながら話をどんどん吐き出すようにしてくれました。



毎日繰り返すと


『自分の気持ちをわかってくれた!!』


という気持ちから、どんどん息子の学校や勉強への取り組み方が前向きになるのがわかりました。


この時の教頭先生や保健室の先生にとても気づかされました。

本当に感謝しています。


ポイントは 


話を聞き漏らさず、しっかり否定せずに聞くこと。

これは高校生になった息子には意識的にしています。


このおかげか、自分に自信を持つことができるようになりました。

大人もそうですよね。


自分の話を否定せず最後まで聞いてもらえるとやはり嬉しい。

成長期のお子様も同じ。



2、朝食は温度のあるものを


さて 次にコンデイションを整えるという意味でも朝食は温度のあるもので体温調整を行いいましょう、コーヒー、紅茶、白湯、味噌汁、などで胃を温めると体内深部の体温が上がり、目覚めがしっかりできるようになります。足の裏からは体温を放熱したいので、足裏はあえてスリッパを履かずに裸足で過ごします。全身水をかぶるのも良いそうです。(トレーナーの師匠 静岡県駿東郡に住む私の師匠、コンディショニングコーチ赤羽氏は毎朝行っているそう。私は裸足で歩く程度にしています。)


内側は温める。外側は冷やして体温の循環を作る。


こうして朝体に起きるというスイッチを入れます。


3、風呂に入る最低限の時間を必ず死守する。


入浴の終わり時間を一定に保つというのは小さいお子様をお持ちの方は習慣にされているかと思いますが、家族が育って大人だけになってくると

とかく見過ごされる習慣ではないでしょうか?


肥満に寝不足が関係しているということを聞いてからお店に来られるお客様にヒアリングで睡眠時間とセットでお聞きするのですが


夜中12時に入浴します。という方もいらっしゃいました。そうすると眠りのタイミングはどんどん遅くなります。

私は遅くとも9時には入浴。

11時までには就寝します。

その入浴タイムではちゃんと10分以上浴槽に浸かり、体内の温度をあげます。入浴後温度が下がり始めるあたりが寝始めるタイミング。ここを逃さぬようベッドに潜り込みます。


息子にもそう指導しています。

(宿題が終わらずなかなか寝ないこともあるようですが、基本を伝えることは諦めずにします。)


続けるうちに睡眠の質が上がり、昼間の脳がとても使いやすいものに感じますよ。是非お試しください。夜勤などがお仕事で入ってくる方は 目安として7時間半はベットに入る時間の確保。その前に逆算して90分前には入浴終了。ここを目安に死守してみてください。日中の仕事のモチベーションが一気にあがり効率的にお仕事ができるはずですよ〜。しばらく続けてみてください。


もし記事を読んで『良かった〜』という方はコメントいただけると嬉しいです。 


いいねのハートマークも押していってください❤️


今日も頑張りましょ〜。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



こころよりそうトレーナー日本一を目指しています。

皆様のことを心から応援しています。

そして、共に『人生変えちゃうほどに』



お客様のお体について理解ができるようになると、目の前のお客様の修正点が見えてきます。ということで、パーソナルトレーナーになりたい方を募集します。

今、体についてのお仕事をされている方、

運動について勉強されている方、研修を受けて一緒に同じ世界を共有して行きませんか?

気になるかたは


LINE公式より 


https://lin.ee/p6U4kIP


登録後、『トレーナー』とご記入ください。

理論的にもお客様やご自身のお体を理解し、『なぜ?』『わからない』を減らして行きましょう。


#パーソナルトレーナー育成

#子育て

#浜松パーソナル

#浜松市パーソナル



87回の閲覧

© 2019 by chandra personal training