浜松 遠州灘 砂浴会 参加してきました

最終更新: 2019年8月23日

こんにちは 浜松市中区住吉のパーソナルトレーニングサロン chandra 川中ちひろです。


実は最近、健康志向ブームにのって健康オタクになりつつありますが、この砂浴にも大変な効果を感じられたのでご紹介します。


おそらくこのブログをご覧の方は【健康的な人生を送りたい】そう思っている方がほとんどだと思います。ですので、そんな自然療法についても記載していきます。


浜松在住のライターさん、山口雅子さん主催の砂浴会に参加してきました。毎年遠州灘にて開催しているこの砂浴会は


東城百合子著『家庭でできる 自然療法 〜誰でもできる食事と手当法 』(あなたと健康社 昭和53年初版 第980版)111頁 砂療法

を参考に実践されているもの。


頭から下は全て砂の中に入って体の毒素を出すというもの。夏に行うのがオススメです。しっかりビーチパラソルをして日よけし、のぼせや日焼け対策をします。



最低でも2時間は入って欲しいとのことでわたしは今年の夏3回ほど実施しました。

結果、しっかりとリラックスして眠ることができ気持ちよく、さらに面白いことになぜか毎回とてもかゆい!ところがあるのです。

まさに虫に突かれているような…でもそこにはなにもなく何度も実際掻きたくてウズウズ…。


でもそこはせっかく埋めた砂の中なのです。

掻けないので、諦めるのが得策です。


着用する服は天然素材のもの。わたしは綿素材のブラ。それと麻の褌、綿の短パンで挑みました。

ビーチパラソルの下で自分の体の大きさくらいの穴を15センチほど掘り そこに座って足元から持参の雪平鍋などで砂をかけていきます。


初めて10分もすれば、気がつきます。


「あれ?これが本来の海の楽しみ方…なのでは?」

だんだんゆっくりとした呼吸もできるようになり、

効果云々の前に睡眠もとれるようになります。

朝早いため、睡眠の続き…^_^


2時間以上経ったらだんだん砂から抜け出て、乾かしていきます。


最終的にお水で流すことを禁止しているので乾かして砂を払います。

顔や首についた汗も出来るだけ落として、綿素材のものを着用して事後にはお風呂に入ることをオススメしています。

あったかい体のまますごします。

この時点でもう毛穴が開いているのでそのまま毒素が抜けるようにと水をかぶるのを禁止しているのです。

中には砂浴後の砂にミツバチが三匹やってきた方も。匂いが甘かったんでしょうね…。


今年山口さん主催の砂浴会は全ての日程終了していますが、有志を募りまた開催します。


9月になりますので4日は7時から、 その後は8日(月)9日(火)は8時に集合の予定で行います。


集合場所は連絡をくださった方に直接お伝えします。


持ち物など詳細もお伝えします。


参加希望の方は

090-3456-4287

までお知らせください。


わたしは効果としては驚くほど肌がすべすべになりました。トレーニングにきてくださったお客様に「触って触って〜」と自慢したくなるほどに。


他にも子宮癌や子宮筋腫の方にも、効果が絶大だそうです。

もしよかったらご参加下さい😊


また、ご自身の周りにも必要そうな方がいたらご紹介下さい。

砂浴が必要な方に届きますように。


© 2019 by chandra personal training