私の思い トレーニングを通じ、日常を通じ感じていただきたいこと

こんにちは


浜松の中区住吉のパーソナルトレーニング

Chandra personal のトレーナー川中ちひろです。



わたしが伝えたいものの中に、

『野外で自然の生きる力を感じて欲しい』

ということがあります。

というのも、現代社会に生きる私たちだからこそできてしまった体の不具合というのが数多く存在するからです。

今から5年ほど前、インドのアシュラム(ヨガの修行をするところ)でたったの7日間ですが、裸足で過ごした経験があります。

土の上をしっかり踏みしてることのできる環境。

アシュラム内は安全でみなさんビーチサンダルで歩いている方も多い中、裸足で過ごしている方がいらしたので真似してみました。

ロストバゲッジに苛まれ私のトランクはシンガポールへ…トホホ

でもそこから、『物はないけどなんとか過ごせる7日間』を経験しました。

そのタイミングで出来るだけ少ないもので過ごしてみよう。

と、ビーチサンダルも履かずに裸足で毎日過ごしました。

驚きの結果でした。

7日めには足の皮がしっかりと分厚くなり、不便も痛みも全くなく 野生化した体を体験しました。

よくテレビなどで遠くの南の島の真っ黒に日焼けしたおじさまが、椰子の木を裸足で登って収穫をするシーンなどで、「足の裏がゴツゴツの状態」をクローズアップされていたりしますが、それが私にも起こりました。

その経験から『体は自分が思っているよりも速いスピードで環境に順応するもの』

と思えるようになりました。

日々色々な方のアセスメントやトレーニングを通じて、足のトラブルを見つけることがとても多くあります。

これらは 靴を履かずにいられない現代の環境から起因するものといっても過言ではありません。

車や靴は現代人の体を少しずつ弱体化させ、本来持つ野生的な動きを忘れさせてしまいます。

特定のスポーツをしすぎることや、柔軟性の軽視、怪我のケアの不足など、様々な諸問題もありますが

私はこの諸問題について、本気で働きかけをしていきたいと思っています。

そして本気で取り組もうという方に、本気でサポートをしていきたいとか思っています。

ですので、登山やSUPや青木ヶ原樹海などの散歩などを通じて

ご自身の体と向き合うタイミングをたくさん作ろうと思っています。

トレーニングやヨガを通じ、生きる喜びを感じてともに成長していきたいと思っています。

29回の閲覧

© 2019 by chandra personal training