パーソナルトレーニングの効果

浜松市中区のパーソナルトレーニング

Chandra personal training の 川中ちひろです。




きのうまでは パーソナルトレーニングってどんなことをするの?


というご質問にお答えしていました。


さらに、(どんな効果が得られるのか。)


ということについてお話してきたいと思います。


こちらでは呼吸法や仰向けの簡単な動きを利用します。

特に呼吸法では


腹式呼吸や、胸を大きく膨らめる胸式呼吸を使って、コアの筋肉を強化します。


コアの筋肉とは、腹横筋、腹斜筋、多裂筋などの呼吸をするときに主に使われる体幹の筋肉です。


ここがやはり大事。最近メディアでも 姿勢筋と呼ばれているのをお聞きになったことがあると思います。


先週のお客様は

「こんなに呼吸をしっかり指導されたことなかった~。今日一日でくびれができた気がする。beforeとafterでサイズを測ってみたら、全然違うはず!!うれしい♡♡」


とおっしゃっていました。


(測ってないんです…)(-_-;)(-_-;)


それ、とてもうれしいですよね。女性としても。

うん、私もうれしい。そしてこの感覚はとても重要なんです。

体の機能をしっかりと使える体にシフトしていく。そんな実感の持てる瞬間だったのではないでしょうか?



さらにその呼吸を意識しながら

体を動かしていきます。

おなか周りや、腰周りの筋肉が使われ、腰のコルセットが自然にできてきます。

まさに、腰痛に効果が期待できるわけです。



腰痛の主な原因は、腹横筋、腹斜筋などの弱化。腰椎に頼って立っているという状態になります。

おなかは 想像して下さい。

内臓の集合帯です。

内臓の多くが血液などの液体です。

体を支える力はもちろんありません。



最近アセスメントに来られたお客様は、腰椎が少し前にせり出ている方が複数見受けられました。お腹や内臓の重さを腰椎で支えきれずに、前にせり出た状態です。

これらを呼吸法を始めとするトレーニングでコアの筋肉、つまり姿勢筋を強化して

ポッコリおなかの卒業を目指します。


ぽっこりお腹対策はすぐに始められるトレーニングです。



まずこちら、Chandraに来る時間がまだ見つけられない方や、腰痛や運動不足に悩んでいる方は

一日5分でもよいのでしっかりお腹や胸を使って呼吸することを試してみてはいかがでしょうか。

次回は女性の体を魅力的に見せるために私たちができる努力とは?


というテーマでお話しします。





© 2019 by chandra personal training